2009年式ランドローバーディスカバリー4 を213万円で売却!相場表あり

東京都品川区在住の60代リタイア組みです。
妻と二人だけなのでランドローバーを買い替えすることに決めました。

 

その時利用した一括査定サイト「かんたん車査定ガイド」のおかげで、
下取り査定額より23万円も高い、213万円で売却に成功しました。

 

そのコツを紹介します。

 

ランドローバーから憧れのロードスターへ買い替え

リタイアして妻と二人でゆっくりと過ごすので、
前から欲しかったロードスターに買い替えを決めました。

 

乗っていたランドローバーは、

  • 2009年式ランドローバー
  • グレードはディスカバリー4
  • 走行距離10万キロ

です。

 

消費税増税前だったので、いいタイミングだったかもしれません。

 

 

マツダのディーラー訪問でロードスター試乗

2018年5月に一緒にロードスター試乗を兼ねて、
マツダのディーラーを訪れました。

 

ロードスターは、二人で乗るには十分なスペースと高級感があったので、
満足して契約を進めようと思いました。

 

 

 

下取り価格が相場と同じ!

ところが、ディーラーから提示された190万円という下取り価格に、
娘が反対しました。

 

この金額だと普通の相場と同じくらいだとか。
いつの間に調べていたのでしょう
もっと高くなる方法を知ってるというのです。

 

高く売れることに越したことはないので、
とりあえずこの日は簡単な説明を聞いて帰りました。

 

 

下取りよりも高く売る方法とは?

高く売る方法とは、インターネットの
「かんたん車査定ガイド」というサイトを利用することでした。

 

中古車買取りの一括査定が頼めるサイトで、
娘は実際に、このサイトを通じて車を高く売ったというのです。

 

このサイトを利用するメリットはを教えてもらいました。

  • 査定未経験者にも安心親切な対応が受けられる
  • 最大10社の優良買取業者に無料査定を依頼できる

 

なるほど、これなら高く売れるかもしれない。
そう思い、娘に頼んで「かんたん車査定ガイド」に申し込みました。

 

 

出張査定の予約で大切なこと

申し込みは、ネット上で車両情報と個人情報だけ入力するだけ。
これなら私にもできそうだと、娘の横で見ていて思いました。

 

入力して少しすると、何件も電話が掛かってきました。
買取業者からのようです。
娘は同じ日の同じ時刻を指定して出張査定をお願いしていました。

 

高く売るなら一気に業者を集めて査定させること!

 

だそうです。

 

 

査定の様子

査定には立会い不要と言われましても、6社も買い取り業者が
来るというので、気になりました。
業者同士でトラブルがあったら怖いじゃないですか。

 

ところがそんな心配をよそに、
娘を中心にして業者同士がお互いに話してるじゃありませんか。
そのままの良い雰囲気で、査定が始まりそうです。

 

するととたんに、各社の目つきが変わり、
ランドローバーを取り囲む雰囲気が緊迫ムードになったのです。

 

電話をかける人、パソコンで調べる人。
互いが互いをけん制してるのか、
査定価格を引き上げている見えない空気があるようです。

 

「競わせることが重要なのよ」
小声で私にささやいた娘は、“してやったり”という表情を浮かべました。

 

 

売却額が23万円もアップ

1時間もかからないうちに査定が終わり、金額が出そろったようです。
買取り査定額を各社に提示してもらいます。

 

各社とも下取りよりも高い金額で驚きましたが、
一番高いものは213万円でした。
マツダディーラーの下取り価格より、23万円も高い値です。

 

もちろん、この業者に売却することにしました。
その上、代車を貸してくれたり、面倒な事務処理なども代行してくれました。
いたせりつくせりのサービスは嬉しかったですね。

 

ランドローバー(主要グレード)買取価格の相場一覧表

2018年5月
ランドローバー(主要グレード)の買取価格の相場一覧表
を検索して、まとめました。
ランドローバー買取価格の相場一覧表